スポンサーリンク
スポンサーリンク

世界卓球!【第3戦目】オーダー・対戦相手・結果は?

スポーツ

世界卓球の10月3日 大会4日目(日本の試合は3試合目)の、男子団体結果・女子団体結果です。

男子一次リーグ第3戦は香港との対戦です。絶対エースの張本選手は昨日の負けを払拭できたのか?活躍は!?大会中もどんどん成長している戸上選手も気になる今日の結果です。

男子 対香港戦:結果

10/3現在の結果

本日のオーダーも張本智和選手・戸上隼輔選手・及川瑞基選手の3人です。
香港選手は黄 鎮廷選手・林 兆恒選手・呉 栢男選手の3人です。

今日の戦いでは、昨日は敗戦を喫してしまった張本選手がどう奮起するのかを注目してみていましたが、やはりエース今日も強かったですね。日本は香港に勝利したことでグループ一位通過に大手です。

それでは、今日の各試合の詳細は以下の通りです。

日本男子はグループ3

1試合目日本戸上 隼輔11460
table2香港黄 鎮廷1311113
2試合目日本張本 智和1111113
table2香港林 兆恒5740
3試合目日本及川 瑞基511711123
table2香港呉 栢男117115102
4試合目日本張本 智和1111113
table2香港黄 鎮廷4930
5試合目日本戸上 隼輔0
table2香港林 兆恒0

第3戦は3-1と日本男子は3連勝をキープすることができました。

及川瑞基選手は何か吹っ切れた感じがしましたね。初戦もフルセットでの辛勝でしたし、今日は戸上選手が黒星を喫してしまって1-1で迎えた試合でしたが、大接戦ながらも意地と男気を見せた試合となりました。明日は予選最終試合であるハンガリーとの対決になります。ここまでハンガリーも2勝しており、勝てば1位通過負けると三つ巴の可能性もあり、気持ちよく決勝トーナメントへ勝ち上がってほしいと思います。        

 

女子 対ポーランド戦:結果

10/3現在の試合結果

女子本日のオーダーは、ここまで温存されていた早田ひな選手の登場です!
少し遅咲きと言われた(と言ってもまだ21歳)現在世界ランク5位、世界卓球の直前までWTTコンテンダー アルマトイ(カザフスタン)に出場しシングルとダブルス(平野美宇選手ペア)で2冠と実力も申し分ない、左利きでパワードライブも打てる早田ひな選手、東京五輪ではサブとして出場メンバーを支え、伊藤美誠選手のメダル獲得などの裏で、悔しい思いもしてきたと思います。是非ここで大輪の花を咲かせて、”ひな祭り”と行きたいものですね!

他メンバーは、ここまで全試合出場中の伊藤美誠選手と、キャプテンのカットマン佐藤瞳選手の3名がオーダーされました。

今日勝てば一位通過がほぼ確定になる大一番の対戦です。全員を使っていくと監督がおっしゃっていましたが、最終的に決勝に向け調子が上がるように全員の事を見てくれている、そんなオーダーになりました。

個人結果詳細は下記の通りです。

1試合目日本伊藤 美誠101111113
table2ハンガリーダリ125561
2試合目日本早田 ひな51111113
table2ハンガリーマダラース113541
3試合目日本佐藤 瞳1111113
table2ハンガリーハートブリッチ6480
4試合目日本伊藤 美誠
table2ハンガリーマダラース
5試合目日本早田 ひな
table2ハンガリーダリ

伊藤選手は今日も安定していて、見てて安心感があります。試合の中で確認しながら最大限攻めていくスタイルは彼女ならではですよね。早田選手も初戦という事で1セット目こそ少し硬さもありましたが、しっかりと強さを発揮して、ハンガリーのエースのマダラースに勝利しました。そして佐藤瞳選手も安定の勝利を収めました。パワータイプの選手が多い中カットマンの人気が上がりそうな試合運びでしたね。

10/4の第4戦では、早田ひな選手・木原美悠選手・長崎美柚選手をオーダーしてくるのでは?予想しています。今日の調子で行くと早田選手も決勝に向け調整をし、ここまで全試合に出ていた伊藤選手を休ませ、wみゆうを使ってくるのでは?と思っています。

今日は出番がなかったwみゆうですが、ほんとに仲がいいんですね。この楽しそうな雰囲気もとても日本にとっていい方向に向いていると思います。

これで全勝となり一位通過も手中に見えていますね。この流れで明日の4戦目も良い流れで勝ち切って決勝トーナメントに進んでもらいたいと思います。

明日も世界卓球から目が離せませんね!10月4日の中継は男子はBSテレ東にて夕方5時00分から、女子は地上波テレ東にて夜8時00分からになります。

明日も目が離せない世界卓球!応援しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました