スポンサーリンク

世界卓球 代表選手 木原美悠どんな選手?

スポンサーリンク
スポーツ

2022年9月30日より開催される世界卓球成都大会に出場予定の木原美悠を紹介していきたいとおもいます。

プロフィール

所属チームJOCエリートアカデミー/星槎
Tリーグの参戦チーム木下アビエル神奈川
戦型右シェーク裏表前陣速攻型
生年月日2004年8月3日(18歳)
出身地兵庫県明石市
主な戦績
2019 世界ジュニア選手権コーラート混合ダブルス 金メダル
2019 世界ジュニア選手権コーラート女子ダブルス 金メダル
2019 ワールドツアーグランドファイナル 鄭州女子ダブルス 金メダル
2021世界ユース選手権 ヴィラ・ノヴァ・デ・ガイアU19混合ダブルス 金メダル
2021世界ユース選手権 ヴィラ・ノヴァ・デ・ガイアU19女子ダブルス銅メダル
最高世界ランク13位(2022年7月)
現在の世界ランク13位(2022年8月)

主な経歴は?

今回の世界卓球の代表選手の中で最年少の木原美悠選手は現在18歳の高校3年生です。JOCエリートアカデミー所属で星槎国際高等学校に在学しています。JOCの入校式では”新・天才卓球少女”と謳われていて、これからの日本の卓球界を背負って立つ、スーパースターになれる今回の大会の中でも、私のイチオシ選手です。

なんと現在の世界ランクは13位と日本人選手の中では、伊藤美誠選手5位、早田ひな選手6位、石川佳純選手9位に次ぐ4番手選手になっています。なんとも最強現役JKなのです。

Tリーグへは木下アビエル神奈川から参戦していて、同じ木下アビエル神奈川の長﨑美柚選手とダブルのペアでは 【Wみゆう】としていろいろな大会で活躍しています。

お父さんが元卓球選手で、兵庫県明石市で卓球教室【ALL STAR】を運営されていて、お姉さんと、お兄さんも卓球選手という、卓球一家に生まれ、4歳で卓球を始めたそうです。

卓球選手は家族に卓球選手や関係者がいて小さい頃から卓球に慣れ親しんでいる選手がとても多いように感じますね。

小学校1年生で13歳以下の全日本カデットの部で3回戦に進出をします。2011年のバンビの部(小学2年生以下の大会)で、全国大会を優勝するのですが、そこから各世代で優勝します。小学4年生以下の「カブの部」小学6年生以下の「ホープスの部」です。福原愛選手や、長崎美柚選手も3つの部での優勝経験があります。皆さん小さい頃から卓球に打ち込んでいるんですね。近年では男子の張本智和選手の妹の張本美和選手が3階級での優勝を果たしています。プロや、オリンピック選手への登竜門的な大会と言っても過言ではないですね!

2019年の全日本卓球選手権では決勝で伊藤美誠選手に敗れたものの、準優勝を果たしています。最年少の14歳と5か月での決勝進出でとても話題になりました。ほかにもいろいろな最年少記録を打ち立てているようです。

2018年からは長崎美柚選手と【Wみゆう】コンビを組んでいて、ダブルスでも世界ジュニア卓球選手権大会で初優勝を飾るなど若くしてその選手としての才能を遺憾なく発揮しています。

木原選手は身長も164cmと、女子選手の中でも高くて、フォアはんどで繰り出されるスマッシュはかなりの速さだそうです。手足のリーチは守備範囲も広げてくれるので、ラリーもほとんど下がらず早い返しをしていくスタイルです。

今回の世界卓球ではどのようなプレーを見せてくれるのか今からワクワクしています。

世界卓球の放送はテレビ東京の予定です。日程がわかり次第追記していきたいともいます。

本人の公式HPなど

木原美悠さんの公式HPは特にありませんでしたが、最新情報は下記Twitterリンクからどうぞ!

木原美悠 Miyuu KIHARA(@KiharaMiyuu)さん / Twitter

インスタグラムやTikTokもされているようです。歌う事が好きなようでポケカラの音源もインスタに上がっていました。そんなInstagramは下記リンクからどうぞ。

木原美悠 KIHARA Miyuu(@miyuukihara0803) • Instagram写真と動画

これからも、木原美悠選手にはどんどん活躍してもらって、日本の卓球界をさらに盛り上げて行ってもらいたいですね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました